参加中です。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村>猫ブログ

RSS配信新着情報

グリンクス
リンクリスト by BlogPeople
タグ
カテゴリ
全体
たらたら日記:258
まっくろ食堂:40
グリダイヤル:77
ごっつぉダイヤル:106
外メシダイヤル:188
ちゅうかツルツルウマウマ隊:67
EVENTSダイヤル:54
グリダイヤルmanabee:19
外あそびダイヤル:24
クライミングダイヤル:21
ダイブダイヤル:33
季節ものダイヤル:31
おとり寄せダイヤル:11
旅ダイヤル:41
リンクダイヤル:4
第九ダイヤル:14
最新のトラックバック
山形ラーメンブログリンク集
from FROM・該AMAGATA
NON STYLEの登場..
from お笑い芸人ブログnaviお笑..
藤崎マーケット「ララララ..
from お笑い芸人ブログnaviお笑..
1月5日のラッキーさん
from Modern Syntax
続き~SUKIYAKI ..
from 撮ったりなんだり
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
more...
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


チーム・マイナス6%

21_21 DESIGN SIGHT
guridial.exblog.jp

ブログトップ
<   2005年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
蘭泉
b0039294_218139.gifときどき雪♪ 初雪だ~よ~。 6℃・3℃ ポットは韃靼そば茶。
b0039294_2110227.jpg

b0039294_21101192.jpg日本を代表する装丁家K・Nさんが酒田においでになったとき、カウンターでホットサンドとコーヒーをご一緒させていただいた想い出の喫茶店であります。
K・Nさん、少し前にどこかの全国誌で、鎌倉のご自宅のリビングをご披露されているのを、M社のM社長に教えていただきました。お好きな骨董をアクセントにした、一色海岸? だっけ? が見えるステキなリビングでした。
その後も一度、お仕事で庄内へいらっしゃって、その時に骨董屋さんめぐりもされています。酒田では「あんちっく館」。鶴岡では「コスモ」とか、今はなき荘内神社境内にあった「かたばみ」で情報収集をして「加賀屋古民芸」に行き、渋江の人形を買って帰られました。何冊か骨董の本を出版されているのですけれど、あの人形載ったっけ? ありゃ、忘れた(汗)

今のオーナーはF子さん。OG、大先輩でもいっらっしゃいます。お店の名前と内装、ドリンクメニューは以前と変らず、軽食メニューが増えてました、お弁当(月~金)とか、ビーフシチューとか。ビーフシチュー食べたい‥‥。この日いただいたのはロイヤルミルクティー(550円)。生クリームたっぷりで、寒い日には特に嬉しいっス。またおじゃまいたしますです。

■蘭泉
酒田市中町1-5-14 tel.0234-24-4068
[PR]
by guridial | 2005-11-30 21:07 | 外メシダイヤル:188
井筒
b0039294_23544783.gifときどきスコールのような雨。夕方、暴風・波浪警報発令 13℃・8℃
ポットはほうじ茶。

b0039294_024332.jpgb0039294_025229.jpgb0039294_03129.jpg
b0039294_03967.jpgb0039294_031877.jpg
昨日のヴェネツィア合奏団&ミカラ・ペトリさんの演奏会をご一緒したT先生、ずいぶん前からペトリさんの大ファンで。なんと楽屋をたずねて、サインしてもらったり、一緒に写真を撮ったりしてました(笑) まるで少年のようだったらしいです。「すごく緊張した」って言ってました。いがったですの~。
そんなに興奮したらお腹もすくでしょう、というので大人の居酒屋「井筒」へ。こちらは本格的な日本料理が食べられる居酒屋さん。旬の地物を使ったメニューは、50種類以上。ときどきしかうかがえないのですけど、それでも必ず知ってる方が飲んでる(ご挨拶しないといけないので忙しいです 笑) っていうくらい、観光客に、酒田の人たちにも人気の居酒屋さんです。
オーダーは大将のI寺さんにおまかせして待つことしばし。まずは焼き鳥の登場。次は八つ目の蒲焼、弁慶飯、ハタハタの田楽、納豆汁ときて、デザートは庄内柿。どれをとっても、旬の庄内。よござんす、よござんす♪
高校時代までは鶴岡で、その後30年ほど? 現在に至るまで、東京で暮らされているT先生は納豆汁にえらい関心をしめされ(笑) 10年ぶりくらいで食べたらしいです。お母さまの想い出の味なのだとか。大学時代、住んでいたアパートで上京されたお母さまが納豆汁を作ってくれたらしく。その味が忘れられないのだとか。えぇ話やのぉ。こっちのスーパーでは納豆汁用の「納豆ペースト」を販売している、と話したら、ものすごい反応してました(笑) T先生はお料理が得意(一時プロだったこともあるらしいです)で、毎晩ご家族のために食事を作っているそうで。今度、「イモガラ」と「もだし」と、「納豆ペースト」、送りますね。東京では手に入りにくいと思うので。ぷぷぷ。
青菜漬をおにぎりにぐるっと巻いた弁慶飯の中心には、味のいいタラコが入ってました。魚卵バンザイ(笑)

■井筒
酒田市中町2-3-27 tel.0234-24-1422
17:00~23:00 日休
[PR]
by guridial | 2005-11-29 23:54 | 外メシダイヤル:188
ヴェネツィア合奏団&ミカラ・ペトリ
b0039294_23121698.gifくもりときどき雨。夜は星空。 12℃・4℃ ポットはセイロンティー。
b0039294_20581047.jpg
前に行ったコンサートでもらったチラシに、リコーダーを持ったミカラ・ペトリさんの写真があり。すごーく気になっていました。小・中学校で習ったリコーダーのイメージしかなかったし。「デンマーク王妃からダンネブロク勲章を授与され、権威ある多くの音楽賞を受賞」されているミカラ・ペトリさんの演奏は、いったいどんな感じ? 期待が膨らむリコーダー同好会(勝手に命名)メンバーであります。
えー、リコーダー同好会とは。今年、会社の決算報告の全体会議&懇親会(宴会)の余興のために結成したにわか同好会であります(笑) リコーダー5人とパーカッション? 1人で編成。レパートリーは「エーデルワイス」のみ(笑) 現在の評価はといいますと、初発表の場がお酒の席だったこともあり、「酒が醒める」‥‥‥とか。おゎ☆

さてさて、どんな演奏だったか。一言で言うなら、超絶技巧。だ~ね~。あまりに速いのでハモってるように聴こえるんだわさ~。とにかくスゴイ。すごぉ~いっ。アンコールで披露してくださったのがとってもわかりやすく。同じメロディーをいろんな吹き方で演奏してくださいました。
  ① スローテンポ
  ② 速く
  ③ ユーモラスに
  ④ 舌をトゥルルルルってしながら
  ⑤ 歌いながら
  ⑥ かなり速く
こんな感じだったっけな~。あんましスゴくて、びっくりした。思わず前に乗り出した(笑) お手本になったらいいな~なんて思ってたのですけど、すごすぎて参考になりまへん。使ったリコーダーは3本、だったと思いまふ。ペトリさんはたくさんの方と共演、レコーディングされているようですが、なんと、ジャズピアニストのキース・ジャレットさんとも一緒にアルバムを作ってます。ほー。

バロックの生演奏を聞いたの、初めてです。リュートの音を聞いたのも、多分初めて。なんだか“ベルばら”の世界に迷い込んだような気分でふ~。ホホホ♪ ヴェネツィア合奏団(管弦楽団)は1959年に水の都ヴェネツィアから40kmほど西のヴェネト州パドヴァで結成。「これまでに50ヶ国以上でコンサートを行い、主要な音楽祭に定期的に参加。ザルツブルグ音楽祭には1965年以来毎年招聘され、外国からの連続参加は他に例がない」のだそうですよ。指揮をするのはクラウディオ・シモーネさん。合奏団の創立者で、国際的な音楽学者でもあるのだそうです。なんだかおちゃめな方でした。聴衆の拍手に胸の前でハート型に手を組んで応えたり、アンコールの曲名を日本語で教えてくださったり。残念ながら一部しか聞き取れなかったけどね☆ サービス満点です。

今回の演奏会で残念だったことがたった1つ。人、少な~。ほにゃん ほにゃん ほにゃにゃ~ん‥‥。満席で1300人弱なのですけど、稀に見るガラガラ感。遠く横浜や東京から、ペトリさんの演奏を聴きにいらっしゃった方もいたくらいなのですけどね。でも、gurimamaも、リコーダーがマイブームじゃなかったらどうだったかわかりまへんが。あの素晴らしい演奏をあと1100人が聴けたかと思うと、残念でなりませぬ。っくぅ~。

■ヴェネツィア合奏団&ミカラ・ペトリ 「イ・ソリスティ・ヴェネティ」
指揮/クラウディオ・シモーネ  リコーダー/ミカラ・ペトリ
11月28日(月) 開場18:30 開演19:00 酒田市民会館「希望ホール」

プログラムはこちら。
[PR]
by guridial | 2005-11-28 23:55 | EVENTSダイヤル:54
祝 一段落。
b0039294_1485534.gifときどき雨、雷も。 10℃・3℃ 「I am Sam」を鑑賞。ポットはセイロンティー。

b0039294_059732.jpgやっとこさ一段落しました。はぅ。長かったのぉ。
昨日も今日も、ランチはこがねちゃん弁当の「からあげ弁当」(430円)。前にも書きましたけど、超スキ~。今の少しやわらかくなったマヨネーズ付きのカラアゲもよいですけど、以前の少しかためで表面が“みちっ”としてるのもよかった。
若い衆から差し入れあり。申し合わせたわけじゃないけど、えりりんこどんは光月堂のカボチャパイ、K大girlも光月堂の地酒ケーキ。カボチャパイはいつもどおり、うめぇ♪ 地酒ケーキは初めて食べた。すっごくしっとりしたスポンジ。キメも細かいし。ふわっと香るお酒の匂いと味もよい感じら。へっへ~♪

最近仕事をするときによく思い出すのは、13年くらい前にお師匠さんから言われた言葉。
「ワクをつくる方か、ワクの中にいる方か」
意味はですね、企画を立てる側にいるのか、企画の中で動く側にいるのか。だと思う。今になってようやく前者に片足を突っ込めたような‥‥。どかな? ゼロから創造できるか、そうでないか。となれば、おのずと役割が決まってくるわけで。できないこともあって当然、と思えれば無茶なことは言わないし(笑) でも、人は日々それぞれにどこかへ向かって、成長しなければならんわけで。苦しいけど、楽しいかな。

「I am Sam」、よかったですよ。

■こがねちゃん弁当 両羽町店
酒田市東両羽町165-1 0234-24-0141(オイシイ)
[PR]
by guridial | 2005-11-27 23:54 | たらたら日記:258
宮野浦海岸の夕日
b0039294_020393.gifb0039294_23121698.gifものすごくよいお天気。夜は星空。 11℃・6℃ ポットはセイロンティー。
b0039294_7454693.jpg
朝からカウンターパンチを一発くらい‥‥。天気がよくてよかった。これで雨降りだったら、すっごい気持ちが沈むし。
今日の鳥海山は素晴らしく美しい。会社から眺めると、まわりがひらけてるのでそんなにせまってくる感じはないのですけれど、街中でビルの間から上半分が白くなってる鳥海山が見えると、ものすごい圧倒されます。すごい土の量(笑) 誰かが「圧倒的な質量」と書いた言葉を思い出し。壮麗さもあいまって、山が信仰の対象になること、すごーく実感。つじつま合わせのために今日は何度も出羽大橋から鳥海山と月山を眺め、眺めるたびにこんなことを考えてまひた(涙)
写真は宮野浦海岸。デートしてるカップルとか、ぼーっとしてるおじさんとか、人は少なく。風もほとんどなくて、街着のジャケットでもぜんぜん平気。もうすぐ12月なんて思えんぞ。

明日もつじつま合わせだぁ‥‥。負けねー。
[PR]
by guridial | 2005-11-26 23:42 | たらたら日記:258
酒茶房 如意 Eset「骨付ロース肉のカツ、あんかけご飯」
b0039294_1485534.gif午後から雷。深夜、みぞれ。 9℃・4℃ ポットはほうじ茶。ノンカフェイン♪
b0039294_0584852.jpg
昼どきに打ち合わせが3本。よって、如意でランチとなりました。わ~ぃ♪ 今日いただいたのは、Eset・骨付ロース肉のカツ、あんかけご飯(1000円)。お肉でヤル気にはずみをつけて、事態打開を狙うgurimamaでありまふ(爆) たはは。カツはもちろん揚げたてで、衣がカリッカリ。この衣と、甘しょっぱいソースがよい感じです。ボリュームたっぷりに見えますけど、そんなに大きなお皿じゃないので、だいじょぶ。お腹もちょうど。で、いつもは烏龍茶なのですけど、ジャスミン茶にしてみただよ。

b0039294_5465598.jpgb0039294_5471281.jpgb0039294_5472358.jpgb0039294_547343.jpg
■酒茶房 如意
酒田市大宮町4-6-11 0234-23-1045 水休
Lunch time11:30~14:00、Tea time14:00~17:00、
Taiwan cafe time17:00~23:00

                  @@@@@@@@@@@@@@@@@@@

b0039294_551548.jpgこれ、今朝の三川町で。gurimama、第九の練習が始まって以来ずーっと、通勤の車中は大音量のパート別CDにあわせて練習三昧(笑) そしたら今朝、音の切れ間にサイレンが聞こえてきて。すぐさま「鶴岡消防署情報テレホン」で火事情報を確認しましたがな。ほしたらなんと、gurimamaの通勤路上にあって、よく立ち寄る三川町・押切のサンクスの前のバス停から出火してたのですよ。そのバス停のすぐ後ろには公設庄内青果物地方卸売市場、ということもあってか、火元のバス停には10台以上の消防車が大集合。でも、gurimamaが通りかかったときには、火は消えてたみたいです。サンクスのおじさんから聞いたところによると、ボヤ? 程度ですんだらしく。バケツに水を汲んで火を消したとか、消火器はサンクスから持っていったとか教えてくれました。よく気づいたのぉ、いがった、いがった。
guribabaのpapa、つまりgurimamaのじいちゃんから、子どものころに「風呂の水は抜くな」と教えられ。グリ家ではお風呂を洗うとき以外は、常にお湯か水がはってある状態でふ。三つ子の魂百まで(笑) 火事になったらね、かけるのですよ、その風呂水を。いやいや、火は出さないことが大前提なのですけど。ほしたらですね、風呂フタの隙間からグリさまが落ちたことがありまして(汗) 幸いそんなに水の量が多くなかったので自力で脱出したのですけど、「じゃぼん」って音がしてずぶぬれのグリさまを見たときは‥‥。無事だったから笑い事で済んだけれど。「P.S. フタはきっちり、忘れるべからず」(笑)
[PR]
by guridial | 2005-11-25 23:59 | 外メシダイヤル:188
撮ったりィ♪
b0039294_1485534.gifときどきすごい雨。 12℃・6℃ ポットはルチンたっぷり韃靼そば茶。
b0039294_23442454.jpg
瞳がほっそいグリさまも、きゃわゆい。
久しぶりに被毛の1本1本が確認できるのが撮れました♪

昨日nagaokaさんから教えてもらった「百式」のHPに「check*pad.jp」なるものを見つけ。さっそく登録してみました。To Doリストなのですけど、ケータイメールにリストを送信できる機能がありまして。もう、便利に使ってます(笑) gurimamaは

@ これからやることリスト
@ 買い物リスト

を作りました。ネット上にリストがあるのでなかなか便利。「モーニングリスト」の設定をすると、毎朝決まった時間に「これからやることリスト」がケータイメールに飛んできます。手帳は「手書き」派のgurimamaですけど、これは便利かも~と(笑) ただし、Mac OS9だと文字化けするようなので、Winユースのみ。

■check*pad.jp
To Do管理ツールの決定版 ベータ版登録 HP
[PR]
by guridial | 2005-11-24 23:41 | グリダイヤル:77
鶏もも肉と白菜のスープ
b0039294_1485534.gif午後から雨。夜、雷。 10℃・4℃ 清水屋の京都展最終日。行けなくて残念。
b0039294_21532339.jpgグリ家の冷凍庫にはいつも鶏もも肉が1かたまりずつ2つ以上冷凍してありまふ。鶏もも、大好きなんだから。へっへ。緊急事態のときにも便利(突然の来客とか。ないか 笑) 本日の晩ごはんは、そいつと季節の野菜の「白菜」、最近バテ気味のguripapaのためによく使うようになった「ニンニクの茎」でスープを作ってみた。適当につくったのですけど結構イケたので、発表♪

① 白菜(1/4カット)は葉の部分を手でちぎり、茎の部分はそぎ切り、ニンニクの茎は小口切り(1束)、鶏もも肉1かたまりはひとくち大に切る。
② 大きな鍋にお湯を沸かし、最近得意(笑)の鶏がらスープのもとを投入。沸騰したら鶏もも肉を入れ、アクをとる。
③ ふたたび沸騰したら白菜、ニンニクの茎を入れ、火が通ったらしょう油(色がつくくらい)、塩で味を整える。カボスの皮を細切りにしたものをふりかけて、完成。

もっと具だくさんがお好みだったら春雨入れたらどうでしょう。あと、カボスの皮はすりおろしてもよいかもしれませぬ~。guripapaの夜勤が続いてるので、最近は具だくさんスープの出番が多いでふ。昨日まで長ネギとニラをた~っぷり入れた「キムチスープ」で、その前はもやしとニラ、ニンニクの茎がこれまたた~っぷり入った「水餃子のスープ」。次は何にしようかと思案中でふ。シチューかな。‥‥寒いし。
今日はこれから宿題をかたす予定。朝まで終わるかのぉ(泣)
[PR]
by guridial | 2005-11-23 22:51 | ごっつぉダイヤル:106
まっすぐ、まっすぐ。
b0039294_1485534.gifときどき雨。 10℃・6℃ ポットはセイロンティー。
20日は森山直太朗希望ホール公演のチケット発売日。gurimamaがイベントお手伝いだったので、かわりにえりりんこどんが並んでくれました。なんと朝6時から!!!!! ほしたら、前日から並んでたファンもいたそうで。今日聞いたところによれば、完売らしい。すごいぞ、直太郎。寒いとこサンキューでした。どもども、えりりんこどん。ぃやぁ~、楽しみだのぉ。

b0039294_984641.jpg昼ごろ、gurimamaのふたまわり年上の超ステキなお姉さまK子さんからケータイに連絡があり、とっても謙虚なことをおっしゃいました。「こないだの撮影、もしやり直しだったら言ってね、25日にはお店に戻ってるから」 っにゃーーーーーんっ! 撮り直しなんてありえまへんがな~。もしかしてgurimamaがK子さんに不安を感じさせてしまうようなことをしたのかと‥‥心配です(汗)
K子さんが若輩者の、しかも娘ほど年が離れているgurimamaにそんな謙虚な電話をくださるなんて。もしかして万が一そうだったとしても、ふつうそんなふうにストレートに口にすることってなかなかできないと思うのですよ。で、気がついた。新しいことをどんどん吸収して思いを実現していけるのって「年齢的に若い」ことが第一条件と思ってたけど、そうじゃないな、と。年なんかこれっぽっちも関係なくって、「まっすぐな心」なんだな~、とすごーく納得。K子さん、かっこぇぇ☆
そういえば、一昨年一緒に体験ダイビングした60代のC先生も言ってたっけ。「年で生きてないから」。確かにっ。ライセンス取ってモルディブ行くぞって言ってたもんな~(笑)
gurimamaも負けらんねっ。
[PR]
by guridial | 2005-11-22 23:13 | たらたら日記:258
久々の鳥海山
b0039294_020393.gifだんだんくもり、夕方雷が鳴ってみぞれ。 11℃・2℃
ポットはワイルドストロベリー入りの、ローズヒップ&ハイビスカスティー。
b0039294_23221498.jpg
久しぶりに見えた鳥海山。こんなに雪がおりてきてまふ。11:40、社員食堂にごはんを食べに行ったら、総務T田さんが「今日の鳥海山すごいのぉー」。あー、ほんとだー。gurimamaの席からは見えないんすよねー、鳥海山。T田さんの話によれば、うっすら種まきじいさんが見えてるらしいです。写真では確認できず。
まだ途中なのですけれど、スピリチュアルカウンセラー・江原啓之さんの「スピリチュアルな人生に目覚めるために─心に「人生の地図」を持つ─を読んでます。ここまで、印象的だったのはこれ。

この世に「偶然」はなく、すべてが意味のある「必然」。人生のすべての行き詰まりには、そこから学ばなければならない「何か」がある、「間違い」がある。「たましいの成長」のために。

偶然ではなく必然、というのは前から意識していたことなのだけど、未熟者なgurimamaはどん底な状況に陥るとついついそこを忘れがち。どんな状況に陥っても客観的な自分でいれること、窮地に陥っている自分を俯瞰で見ているもう1人の自分を感じれること、ムズカシイけれどできるようになりたいかな。それにしても「行き詰まり」が人様よりもかなり多いような気がするのですけど‥‥。気のせいかしら(笑)
江原さん的に言うと、gurimamaは現世にとらわれすぎかもしれまへんのぉ。でも、そんな自分、結構好きかも(笑)
[PR]
by guridial | 2005-11-21 23:20 | たらたら日記:258

All Rights Reserved. Copyright © guridial.